包茎手術を行なうには入院が必要なのだろうか?

 

包茎手術で入院している男性

包茎手術を行なう際、入院は必要になるのか?という疑問を持たれている方も多いと思います。包茎の手術を受ける際には、基本的には病院に泊まるということは必要ありません。

 

しかし、手術の経過や状況によっては、病院に泊まることを強いられるという状況も十分にありえます。手術の際に、多く出血してしまったり、何らかの不手際があった際にこういった処置がとられます。包茎手術の多くは大体10分から30分程度で終わることが多く、これは包茎の手術に限らず、他の病気の手術でも同じような時間の範囲で行なわれています。

 

患者さんの負担のことを考えると、やはり手術に長い時間を掛けることは出来ないでの、どの病院でも一般的な手術は大抵30分以内で終わることが多いそうです。包茎の手術でも入院が必要になることはあるので、包茎専門のところでもベッドがあるのが普通。包茎手術で入院なんて大袈裟なのでは?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、安全のためです。